NEWS


サンフランシスコレポート/2011/02/27

コンテンポラリーアートギャラリーZoneで、2009年と2010年に個展を開いたアメリカのアーティスト、やたみのりさんの展覧会“city of green”が、2月5日より約2週間にわたり、サンフランシスコのラゲージストアーギャラリーにて開催されました。

みのりさんは、日々の生活の中で出会う何げない物にも目を留め、出来事や風景を心に刻みます。そしてそれらを自らのテーマに沿い独特の感覚でコラージュし、素朴な魅力溢れる作品に仕上げていきます。

今回は同ギャラリーに滞在しながら新作11点を制作、発表し、好評を博しました。(写真左側)

また、みのりさんの紹介で、ラゲージストアーギャラリーの代表であるダリル・スミス氏にお会いし、両ギャラリー間の今後の交流についても話し合うことができました。(写真右側)

みのりさんのおかげで、有意義なサンフランシスコ訪問となりました。ありがとうございました。


2011年第1回企画展と休廊のお知らせ/2011/02/09
コンテンポラリーアートギャラリーZoneでは、今年第1回目の企画展「グループ展PRISM2011」を、3月19日(土)より開催いたします。

グループ展PRISM2011
会期:3月19日(土)〜29日(火)、水・金は休廊
時間:12:00〜18:00
アーティストトーク&レセプション:3月26日(土)、16:00〜18:00
参加アーティスト:麻谷宏、しまだそう、杉本晋一、布原美帆、林和音、MARUYA、Lisa Gray

グループ展PRISMに参加する7人のアーティストの作品は、互いに、その多様性と視点の豊かさを際立たせ、今まで見えなかった新しい創造の世界を見せてくれることでしょう・・・プリズムが自然の光を分解して虹の7色を見せてくれるように。


また、誠に勝手ながら、改装と海外出張のため3月18日まで休廊させていただきます。2月10日〜3月4日は電話がつながりません。メールにてご連絡いただきますようお願い申し上げます。


「Zone-Review in 2010」開催中/2010/12/24
コンテンポラリーアートギャラリーZoneでは、この1年の展覧会をふり返る"Zone-Review in 2010"を開催しています。

今年、Zoneで個展を開いたアーティスト7人の作品―Zoneでは初公開となる作品も含め―20点以上を展示しています。
7人のアーティストの個性を1度に楽しむことが出来るチャンスです。

出品アーティスト/Mary Maughelli、橋本あやめ、木原真男、やたみのり、Aaron Moskowitz、谷口新、新井厚子

28日(火)まで。12:00〜18:00

ご来場をお待ちしています。


浅山美由紀展「楽園の住人」+小品展、開催のご案内/2010/12/05
コンテンポラリーアートギャラリーZoneでは、12月11日(土)と12日(日)の2日間、浅山美由紀展「楽園の住人」を開催いたします。

年月を経て変容する「楽園の住人」。その中に灯りをともし、Zoneの空間に展示します。
また、未発表の作品を含む小品展も同時開催。
この機会にぜひご高覧ください。

12月11日(土)、12日(日) 12:00〜17:00
ご来場をお待ちしています。

<Miyuki Asayama Exhibition>



「瀧道まるごと美術館」開催中/2010/11/01
10月24日(日)より、箕面の瀧道沿いにある3つのユニークな建物―築100年の元旅館や茶店、昆虫館―を会場とした現代アートの展覧会「瀧道まるごと美術館」を開催しています。

日本建築と現代アートの融合、昆虫たちと作品のコラボレーションなど、一見の価値があります。現代アートで変化した瀧道の風景もお楽しみください。
「滝を抱く森の香りは秋も満つ」
この秋は、豊かな森とアートが両方楽しめる箕面へ。11月7日(日)まで。

■会場と開催時間/橋本亭11:00〜18:00、梅屋敷10:00〜17:00、昆虫館10:00〜17:00(入場は16:30まで)
■入場料/橋本亭と梅屋敷は無料、昆虫館は270円(スタンプラリーに参加すると190円に)
■参加アーティスト/浅山美由紀、新井厚子、アーロンモスコウィッツ、池田慎、木原真男 小泉光子、笹埜能史、ジョンディレマス、橋本あやめ、橋本修一、春成こみち、やたみのり、やんぢゃ+ジェリーゴードン(パフォーマンスは11月3日、3時と4時に開演)
■テーマ/「めぐみの森」
■企画/コンテンポラリーアートギャラリーZone
■問い合わせ/080-3106−3177梶山

*やんぢゃ+ジェリーゴードンのパフォーマンスは11月3日(祝)に開演します。
当初10月31日(日)に予定していましたが、雨天のため11月3日(祝)に延期になりました。
午後3時〜梅屋敷、午後4時〜昆虫館広場周辺。
ご来場をお待ちしています。


「瀧道まるごと美術館」ボランティアサポーター募集中/2010/10/09
この秋Zoneが箕面で開催するアート展、「瀧道まるごと美術館」をお手伝いくださるボランティアサポーターを募集しています。

1.アート展の顔となりお客様に接していただくコンセルジュ・・・展覧会場にてお客様の誘導と作品の説明をしていただきます。
  10/24(日)〜11/7(日)11:00〜18:00(1日、数時間でもかまいません)

2.アーティストのこだわりを間近に見られるアーティストサポート・・・作品の展示や撤収のお手伝いをしていただきます。
  展示 10/23(土)9:30〜20:00(数時間でもかまいません)、撤収 11/7(日)16:30〜20;00

*ボランティアサポーターの方には箕面やアーティストにちなんだ様々な特典をご用意しています。

興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。
コンテンポラリーアートギャラリーZone 梶山まで
電話080-3106-3177、またはGALLERYのページのCONTACTからメールにて、お願いいたします。


ポスター展「ようこそアートの森箕面へ!」開催中/2010/10/03

箕面公園・瀧道への玄関口、阪急箕面駅構内にて、10月2日(土)より、橋本修一氏デザインによるポスター展「ようこそアートの森箕面へ!」が開催されています。

今秋、コンテンポラリーアートギャラリーZoneが企画するアートイベント、「瀧道まるごと美術館」に参加する全アーティストと作品が、色彩豊かなポスターで紹介されています。

このポスター展は「瀧道まるごと美術館」の期間中(10/24〜11/7)にもご覧いただけます。11月7日(日)まで。


新井厚子展“ここが美術館/CogMA”開催中/2010/09/17

コンテンポラリーアートギャラリーZoneでは、今年第8回目の企画展として、9月11日より新井厚子展“ここが美術館 in 桜井市場/CoCoGa Museum of Art(CogMA)”を開催しています。

新井さんはスペインのバルセロナ在住のアーティストで、人とのコミュニケーションを道具とした住民参加型のアートプロジェクトを、世界各地で行っています。

「ここが美術館」は美術作品を鑑賞したい/してくれる人がいる所に出向き、身近にある入れ物を超小型美術館として展開するアートプロジェクトです。(新井)

今回の展示はZoneの空間だけでなく、桜井市場内のどこかに超小型美術館が出現しますので、探してみてください。

9月23日(木)まで。水・金は休廊、12:00〜18:00。
アーティストトーク:9月18日(土)17:00〜18:00

ご来場をお待ちしています。

<Atsuko Arai Exhibition "CoCoGa Museum of Art">


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.61